ご購入はこちら

ブログ

blog

柑橘を使ってサッパリ!とらふぐの唐揚げ【おうち簡単レシピ】

おうちで簡単レシピ

 

頂いたものの微妙に1個だけ余ってしまう…。

気になって購入したけど、なんだか食べる気分じゃなくなってきた…。

 

という代名詞が、柑橘類。

 

そのまま食べてもいいのですが、暑くなる今からの時期ならば、柑橘類をスパイスとしたさっぱり唐揚げなんていかがでしょうか。

ふぐは鶏肉と比較しても、ヘルシーであることはもちろん

アミノ酸も豊富ですから、疲れを吹き飛ばすこと間違いなし!な一品に仕上がりますよ。今回は熊本の名産「晩柑(ばんかん)」を使用し、簡単さっぱりで罪悪感のないふぐ唐揚げをご紹介します。

 

【調理時間 20分】

 

【材料 (4人分)】

とらふぐ 1匹
晩柑 1/2個

白だし 大さじ5
かたくり粉 適量
油 適量

 

【作り方】

1.ふぐの身は、3枚におろし食べやすい大きさに切ります。中骨は、食べやすくぶつ切りにしましょう。
皮は、適当に切って、水ですすぎます。

 

2.晩柑はいちょう切りにしておく。

 

3.白だしと晩柑を切ったふぐにをまぶして、30分位おき、片栗粉をつけます。

 

4.180℃くらいでじっくりと揚げていきましょう。

 

 

【調理のコツ・ポイント】

2度あげすれば中骨まで美味しくいただけます。今回は晩柑を使用しましたが、柑橘であれば他でも代用可能です。

 

【クックパッドにもレシピ掲載中です!】
とらふぐのポン酢から揚げ 
https://cookpad.com/recipe/6271058

 

とらふぐご購入はこちら