ご購入はこちら

ブログ

blog

暑い日こそサラリと。香りもそそる「ふぐの冷や汁」【おうちで簡単レシピ】

おうちで簡単レシピ

 

ステイホームな昨今、なかなか旅行に行くことは難しいもの。

 

ですが、こういうときにこそ食卓でプチトリップなんていかがでしょうか。

 

実際に行けずとも、その土地の郷土料理を自宅で、今年の夏を楽しむのも1つのアイディアですよ。

 

今回は、宮崎県の郷土メニュー「冷や汁」をご紹介します。通常の冷や汁ですと、アジなどの青魚を使用することが多いのですが、そこはふく成オリジナル。贅沢にふぐを香ばしく焼き上げた「ふぐの冷や汁」なんです。

 

ふぐから出る上質なお出汁と、ゴマと味噌がマッチして、食欲をそそること間違いなしな1品です。

 

 

【調理時間 40分】

 

【材料 4人分】

ふぐ切り身(200g)
ごま(白)大さじ3
みそ大さじ5
だし汁(昆布)600ml
きゅうり1本
みょうが3個
生姜 30g
青しそ 4枚
絹ごし豆腐1/2丁

 

【作り方】

1. ふぐを、中火のグリルで3分焼いてからほぐしておきます。

 

2. ごまをすり鉢で粒がほとんど無くなるまであたり、みそを加えてなめらかになるまであたります。

 

3. フライパンに油をひかずに2をのばし、炒るように焦げ目を付ける。

 

4. (3)にだし汁を少しずつ加えてのばします。

 

5. きゅうりは輪切りに、みょうがはみじん切りにします。

 

6. 生姜はすりおろして、青しおは千切りしておきます。

 

7. 器に冷やしたごはんを入れて、きゅうり、みょうが、生姜を入れ、絹ごし豆腐は手で軽くくずしながら入れます。

 

8. 6に4のだし汁を入れて青しそをのせて完成。

 

 

【調理のコツ・ポイント】

ふぐと、ゴマ味噌を焼くことで、香りがたち食欲増進効果も期待できます。また、だし汁は昆布だしでOKですが、ふぐの骨も入れておくと尚、うま味がダイレクトに伝わりますよ。

 

 

ふぐ購入はこちらから

【クックパッドにもレシピ掲載中です!】

あっという間に自宅が宮崎県。香ばし「ふぐの冷や汁」【おうちで簡単レシピ】 https://cookpad.com/recipe/6364424